« H21旧司論文出題趣旨公表 | トップページ | 司法試験予備試験実施方針 »

2009年11月21日 (土)

直接主義

直接主義は,裁判上,とても重要なことです。

しかし,普段の生活から気をつけていないと,仕事の上だけ大切にしようと思っても,
なかなかうまくいかないと思います。

 

例えば,あの講座は役に立ったよとか,あんまりだったなあとかいう他人の評価・評判を,
自分がそれを受けに行くか行かないかの判断の一つの考慮材料にするのはよいのですが,

あの講座は役に立たんかったなあと他人が評価しているのを,そのまま,
自分の評価にしてしまうのはよくない,というか極めて危険で,やめるべきことです。

 

他人の評価に頼った生き方は,たちまち仕事の上にも現れてしまいます。

事実に対する正しい評価を妨げ,適切な仕事ができなくなることでしょう。

|

« H21旧司論文出題趣旨公表 | トップページ | 司法試験予備試験実施方針 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« H21旧司論文出題趣旨公表 | トップページ | 司法試験予備試験実施方針 »