« 最判平成21年11月26日-条例制定行為の処分性を認めた事例 | トップページ

2009年11月26日 (木)

おわかれのことば

新63期修習開始前日という時期に合わせて,最後の記事としたいと思います。

新司法試験も4回を数えました。
こんな状況下では,当然のことを行えば,たいてい合格します。
当然のこととは,過去問を全て丁寧に検討し,趣旨・ヒアリングを熟読することです。
これらを行えば,自然と自らに足りないものが分かるはずです。

逆にいえば,当然の事を行わないまま本を読んでも,たいてい落ちます。
また,確かに,これらのことをしないまま合格される方もおられますが,
これらのことをしないまま不合格になる方々があまりにも多いです。

 

また,情報は常に最新のものを参照できるよう心がけてください。
今日だけでも,経済法の参照法令と,処分性という,大きな情報が二つありましたね。
こうした情報を,早く,確実な内容で入手すれば,学習の効率が上がります。

自ら手に入れる努力か,誰かが届けてくれる環境作りを,常にしてください。

 

明日から修習に入られる方の中には,明日早々に起案という方もおられますね。
のびのびと自由に書けるのは今のうちだけです。堂々と行きましょう。

 

それでは,皆様の人生に,幸多からんことを。

|

« 最判平成21年11月26日-条例制定行為の処分性を認めた事例 | トップページ

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最判平成21年11月26日-条例制定行為の処分性を認めた事例 | トップページ