« 最判平成21年10月23日-国賠3条1項に基づく賠償と求償 | トップページ | 最判平成21年10月16日-外国の私法的行為の民事裁判権免除 »

2009年10月25日 (日)

最判平成21年10月20日-海外旅行と公訴時効

一時的海外渡航でも,刑訴法2551により公訴時効進行停止する

犯人が国外にいる間は,それが一時的海外渡航による場合であっても,刑訴法2551により公訴時効はその進行停止する…。

|

« 最判平成21年10月23日-国賠3条1項に基づく賠償と求償 | トップページ | 最判平成21年10月16日-外国の私法的行為の民事裁判権免除 »

判例7-刑事訴訟法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最判平成21年10月23日-国賠3条1項に基づく賠償と求償 | トップページ | 最判平成21年10月16日-外国の私法的行為の民事裁判権免除 »