« 日弁連のソクドク対策 | トップページ | わずかの差 »

2009年9月 8日 (火)

終わりなき戦い

先のお話で,日弁連の即独対策のお話をしました。

日弁連がソクドク対策をするのは,ソクドクをされる方が増えているからで,
ソクドクが増えているのは,働く場所が見つからない方が増えているからです。

ところで先日,とある方からこんな言葉をうかがいました。

これまでは司法試験合格が最後の戦いだと思ってましたけど,
これからは就職活動が最後の戦いですね。

果たしてそうなのでしょうか。
法曹になることは,本来であれば手段に過ぎないはずで,ほとんどのみなさんが,それぞれ目的を別に持っているはずです。
その方の中では,つらく長い司法試験勉強のせいか何かで,法曹になること自体が目的になってしまっているのではないかと感じました。

試験・選考ですから,合格する人・採用される人がいれば,不合格・不採用となる人もいます。
ですがそのいずれにおいても,それで戦いが終わるわけではありません。
小さくても着実に,またそこから歩き始めることが重要だと思います。

|

« 日弁連のソクドク対策 | トップページ | わずかの差 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日弁連のソクドク対策 | トップページ | わずかの差 »